ファッション

服を減らして1着にお金をかけるメリットとは?お気に入りの服だけを着る

 
こんにちは、Keyです。
 
 
ミニマリストといえば毎日同じ服を着ているイメージですよね?
 
 
僕も白シャツにデニムで統一しています。と言いたいところですが
服が大好きなのでそこはミニマムに出来ませんでした。
 
 
服は減らしていて1着にお金をかけてお気に入りの服を着ています。
 
 
本日は『服を減らして1着にお金をかけるメリット』について紹介します。
 
 

お気に入りの服だけを着れる

 
お気に入りの服を着るのはテンション上がりませんか?
 
 
ウキウキして気分が良くなりますよね?
 
 
お金をかけてちゃんと選んだ服は身につけているだけでモチベーションが上がり、満足度も高いのです。
 
 
 

大切着るようになる

 

・3000円で買った服

・30000円で買った服

 

 
 
 
 
 
購入時にその服の価値にお金をかければかけるほど乱雑に扱う事は無くなっていきます。
 
 
すると1つのモノを大切に扱うようになり、長く使う事ができるようになりますね。
 
 
 

簡単にオシャレ見える

 
高い服はデザインやシルエットが良いモノが多いので誰でも簡単にオシャレに見せてくれます。
 
 
僕の持っているCOMOLIのシャツですか着るだけでかっこよく見えます。
 
 
 
 
ユニクロやGUなどのプチプラでオシャレに見せるにはかなりセンスがいるんですよね。
 
 
初心者こそ服にお金をかけることをおすすめします
 
 

異性の好感度が上がる

モテたいからオシャレな服を買うという人も多いのではないでしょうか?
 
 
ダサい人よりもオシャレな人の方がモテるのは当然ですね。
 
 
服にお金をかけるのは恋愛面から見ても間違いないのです
 

高く売ることができる

服を売ったことがある方ならわかると思いますが、服って全然お金にならないんですよね。
 
 
特にファストファッションやノーブランドの服は高く売ることが出来ません。
 
 
僕の好きなブランドの『AURALEE』や『COMOLI』などの服は人気があり、店頭では販売価格の20〜30%、フリマアプリでは50%くらいで売ることが出来ますよ
 
 
いらなくなっても高く売ることが出来るのはかなりのメリットではないでしょうか?
 
 

まとめ

 
 
いかがだったでしょうか?
 
 
僕は服にお金を使うことは『自己投資』だと思っています。
 
 
無理のない範囲で投資していけばいいですね。
 
 
 
それでは
ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ