ミニマリスト

職場の近くに住むと良いことしかないのでおすすめ!気になるメリットとは?

こんにちは、Keyです。
 
 
突然ですが皆さん通勤時間はどのくらいですか?
 
 
僕は職場の近くに引っ越してから徒歩で出勤出来るようになり、ストレスフリーに生活することができるようになりました。
 
 
今回は職場の近くに住むと良いことしかないので気になるメリットについて紹介します。
 
 

満員電車に乗らなくて済む

 
これがかなり大きなメリットです。
 
 
会社近くに住めば、満員電車に乗らなくて良いので、通勤ラッシュのストレスから解放されます。
 
 
近年の研究では約95%の人が通勤時にストレスを感じていることがわかっています。
 
 
満員電車では戦場以上のストレスを感じているそうです!
 
 
 
毎日こんなストレスを感じてたら出勤するだけで疲れてしまいますよね?
 
 
僕は徒歩出勤に切り替えてからストレスフリーになり、体力、精神的にも負担が減り仕事の効率も上がりましたよ
 
 

通勤時間の削減

 
以前の僕は出勤に約1時間半ほどかかっていましたが今では徒歩20分になりました。
 
 
1ヶ月でも30時間以上差が出るんです!
 
 
この時間で趣味をしたり、友人、恋人などに会ったりとプライベートに充てた方が有意義だと思いませんか?
 
 

天候や災害に左右されない

 
電車に乗らないので、天候や再災害などのトラブルで、遅刻する心配もなくなります。
 
トラブルはいつ起こるかわからないので急に運転見合せや遅延が起こると遅刻してしまう可能性が高くなってしまいますよね。
 
 
徒歩出勤ならそんな心配もいらないので自分のペースで出勤出来ますよ。
 
 

まとめ

 
いかがだったでしょうか?
 
 
職場の近くに住むとストレスフリーになれますよ
 
 
都心部で家賃が高くて住めないと思っている方はモノを減らして小さな家に住むことをおすすめします。
 
気になった方は是非引っ越ししてみて下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
それでは
ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ