LIFE

2020年買って良かったモノベスト10

こんにちは、keyです。

2020年に買って良かったモノ10つランキング形式でご紹介していきます。

 

10位 THE RERACS モッズコート

The Reracsを代表する完成度の高いアイテムになります。

カラーはブラックでサイズは48です。

SSのモデルでインラインではなく、TOMORROWLAND別注のモデルになります。

インラインのモデルは金具の部分の色が違く今回購入した別注のモデルはオールブラックでミニマルで非常に合わせやすいです。

ライナーが付いていないので夏以外なら着ることができ、風を通らない作りになっているので真冬でもインナーダウンを着れば都内くらいなら着れちゃいます。

フードの立ちがめちゃくちゃ綺麗なんですよね。M65を着想を得て作られており、フードの部分に金属線が入っていてフードの形状をを保ってくれるそうです。価格は65000円くらいとドメブラの中のコートの中では比較的手に取りやすい価格なのではないかと思います。

 

9位 無印良品の脚付きマットレス

今回僕が購入したのは、シングルサイズのポケットコイルタイプです。

無印良品

サイズがコンパクトで部屋に圧迫感が出ず、デザインがシンプルなので部屋に合わせやすいんですよね。

以前は睡眠の質があまり良くはなかったのですか、この脚付きマットレスで寝るようになってから睡眠の質が上がり、ぐっすりと寝られるようになりました。睡眠の質が上がると、疲れが溜まりにくくなったり、肌荒れが改善したりという効果がありました。睡眠は生活においてめちゃくちゃ大事だなと思っているので購入して良かったです。

脚付きマットレスポケットコイル

 

8位 DJIポケット2

カメラは持っているのですが、気軽にvlogが撮りたいな思い購入しました。

オズモポケットのときから気になっていたのですが、画角が狭いので苦手で購入していませんでしたが、今回ユーザーの声をしっかり聞いて20mmの使いやすい画角になり、マイク性能もアップしたということです。

ポケットに入るサイズ感で起動時間も短いので撮りたい時にすぐ取り出せて使えるのは本当に便利だなと感じました。

クリエイターコンボには、外部マイクや広角レンズなどが入っているのですが、それはケースの中に入れられる作りになっていてこれ一台あれば気軽にVLOGが楽しめるようになっています。

 

DJIポケット2

僕は普段無印良品のサコッシュの中に入れて持ち歩いていて使いたいときにはスッと取り出して使っています。

 

 

7位 Kindle paper white

今まではスマホで本を読んでいたのですが、寝る前に読めなかったり、サイズ感が小さくて読みにくかったり購入してみました。

Kindleは小さくて持ち運びやすく、辞書機能やハイライト機能があるので便利です。

Kindle Paper white

またバッテリーの持ちがいいので充電の減りを気にしなくていいのも嬉しいです。また防水機能もあるのでお風呂で湯船に浸かりながら使うことも出来ます。

僕はこの使い方をしていて毎日お風呂の時間が楽しみになっています。

 

6位 スタンディングデスク

ちゃんとしたデスクが欲しいと思い色々調べてフレキシススポットメーカーのスタンディングデスクを購入しました。

天板と脚は別売りになっています。天板は自由に選べるのですが、白い天板があったのでセットで購入しました。

 

スタンディングデスク

天板

僕の使い方は6割座って、4割立って使っています。ずっと立って使えると思っていたのですが、やはり疲れるのでこのくらいの割合で使うのが丁度いいです。

寝起きや眠気があるときなどは立って使ってMTや映画やアニメ鑑賞するときなどは座って使っていますね。物撮りをするときにと高さを変えるだけでカンタンに撮ることが出来るのも嬉しいです。

5位 YABAE 光目覚まし時計

これはもっと早く買っておけば良かったです。毎朝アラームの音の嫌な音で起きていたのですが、この光目障まし時計を使ってからは気持ちよく朝を迎えられるようになりました。

YABAE 光目覚まし時計

目覚ましをセットした時間の30分前(10~60分の間で変更可能)から徐々に明るくなっていき、時間になれば音が鳴るというシステムなのですが、自然と音が鳴る前に目覚めることが出来ます。

明るさも調整可能で使いやすくベットランプとしても使うことができます。一応ラジオも聞けるようですが、使ったことはないです。

価格は4000円くらいで購入できるので朝目覚めが悪くて困ってるという方おりましたら是非試してみて下さい。

 

4位 ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ

話題になった+Jのダウンになります。

サイズはM、カラーはブラックを購入しました。元々オーバーサイズのデザインなのでMサイズを選びました。

 

ジルサンダーらしいミニマルなデザインでジップには刻印が入っています。雨水をはじく耐久撥水性のある高密度な合成繊維を使用していてマットな質感になっています。
裏地はダークネイビーで高級感があり、640フィルパワーの性能でめちゃくちゃ暖かいです。

ダウンのモコモコ感が苦手で避けていましたが、これなら気にならずスタイリッシュに着ることが出来ますね。週5回着るくらい愛用しています。価格も2万円以下と衝撃の価格でした!このクオリティを2万円アンダーで出せるのは流石ユニクロです。

 

3位 セイルチェア

オフィスチェアでそこまで大きくなく、小さく、デザイン性が良いものを探していたところこちらを見つけて購入しました。

実際にエルゴヒューマンと座り心地を比べて見たのですが、個人的にセイルチェアの方がしっくりきました。

セイルチェア

何よりこの美しいデザインに惹かれましたね。中古品で買おうかと思ったのですが、新品で購入すると保証が12年付くということで新品で購入することにしました。

デスクで座って作業することも多くなったので何時間座っても腰が痛くなったりせずに作業できるのは驚きでした。価格は8万円くらいと高かったのですが、中途半端なモノを買って後悔したくなったのと、デザインが気に入ったので思い切って購入しました。12年保証があるので長い付き合いになりそうです。

 

2位 popIn Aladdin2

これは知っている方も多いのではないでしょうか?僕は前のモデルから使っていて2が出るということですぐに購入しました。

popIn Aladdin2

本当に毎日使っています。
YouTubeやNetflixを大画面で見ることができておうちが映画館になります。取り付けも工事不要で誰でもカンタンに取り付けることができます。シーリングライトにもなるのも嬉しいポイントです。

以前のモデルとの大きな進化点としては映像をより大きく、キレイに、明るく、より自由な位置へ映し出すことができるようになりましたね。

 

音質も改善されていて解像感を保ちつつ、自然に広がるため、壁投写した大画面から音が出ているような感覚が得られて画面への没入感が高まっています。

友人を呼んだときにも好評でみんなで楽しめるのでおすすめです。

 

1位 日立 ドラム式洗濯機

僕が購入したモデルはBD–SX110E

購入してから時間の使い方が変わりました。

ドラム式洗濯機

何より洗濯物を干したり、畳んだりする時間がなくなったのでその時間を有効的に使うことができます。

僕は読書が好きなのでその時間を読書をする時間に当てています。ボタンを押すだけで洗濯が終わるので初めて使ったときはめちゃくちゃ感動しました。

洗剤自動投入のモデルを購入したのですか、毎回自分で測って入れる必要がないのでめちゃくちゃ楽ですね。自動投入にすると2.3万円高くなってしまうのですが、予算が許すなら自動投入モデルを購入することをおすすめします。

メンテナンスはフィルターの掃除があって定期的にしないといけないのですが、干したり、畳んだりする時間に比べたら少ない時間で済むので苦にならないです。

まだドラム式洗濯機を使ったことない方は是非使ってみて下さい。きっと感動するはずです。

まとめ

2020年は感染症の影響があり仕事のやり方が変わったり、引っ越しをしてライフスタイルが変化しました。それに合わせ大きくモノを入れ替え、暮らしを豊かにするモノにたくさん出会うことができました。

2021年はどんな素晴らしいモノに出会えるかワクワクしています。良い出会いがあればまたご紹介したいと思います。

 

それでは

 

ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ