ミニマリスト

ミニマリスト が『私服の制服化』をやってみて感じた4つのメリット

こんにちは、Keyです。
 
 
ミニマリストといえば『私服の制服化』をして毎日同じモノを着るイメージが強いと思います。
 
 
僕も一時期『私服の制服化』をしていました。
 
 
今回は実際に『私服の制服化』を実践して感じたメリットについてご紹介していきます。
 
 

時間の節約が出来る

 
これが最大のメリットです。
 
 
毎日着る服が決まっているので『今日はどの服を着よう?』と悩むことがなくなります。
 
以前の僕はああでもないこうでもないと30分くらい悩むこともありました。
 
 
その時間を筋トレをしたり、読書をしたり有効に使うことが出来るようになるんです。
 
 
ただでさえ忙しい朝の時間を有効活用出来れば快適に過ごすことが出来ますね。
 
 

決断疲れを防げる

 
人は毎日『35,000回』の意思決定をしています。ご飯を食べる、トイレに行く、服を選ぶように何気なく行動しているようですが、意思決定しているのです!
意思決定には上限があり、個人差があるようです。
 
 
 
上限を超えると衝動買いをしてしまったり、すぐにイライラするようになってしまいます
服を選んでいるときにも知らぬ間にエネルギーを使って意思決定しています。
 
 
服を選ぶ時間がなくなれば悩む時間がなくなり、決断疲れを防ぐことが出来ます。
 

ひとつの服にお金をかけられるようになる

 
今まで10着買うのに5万円かけていたとすると、1着あたり5000円になりますよね?
 
 
これが5着になれば1着あたり1万円になりますね。ひとつの服にお金をかけられるようになります。
 
 
 
制服化して数を少なくすることにより質の良い服を買うことが出来るようになります。
 
 

毎日お気に入りの服を着れる

 
お気に入りの服を着ると気分が上がり、内面的にも自分を輝かせてくれて行動力が上がるそうですよ。
 
 
 
自分の選んだお気に入りの服を毎日着ることは最高に気持ちいいです!
 
 

まとめ

 
『私服の制服化』には様々なメリットがありますね。
 
 
中でも毎日コーディネートに悩まなくていいというのは楽で時間を好きなことに使うことが出来るので朝から良い気持ちになれます。
 
 
気になった方は是非『私服の制服化』に挑戦してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 
それでは
ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ