ミニマリスト

ミニマリストの僕が『テレビを見ない理由』とは?

こんにちは、Keyです。
 
 
以前の僕はテレビを見ることが日課になっていて、家に帰ってきたらまずテレビをつけてだらだらと生活をしていました。
 
 
ミニマリストになってからはテレビを見なくなりました。
 
 
本日は『テレビを見ない理由』について書いていきます。
 
 

ネガティブな話題が多い

 
これが僕がテレビを見ない最大の理由です。
 
 
テレビは絶えず情報が飛び交っています。
 
 
つけていれば聞きたくなくても自然と耳に入ってくるのです。
 
 
世の中の約80%はネガティブな情報なのです。意識してコントロールしなければどんどんとネガティブな情報がきてしまうんですよ。
 
 
ネガティブな情報を聞くと、それだけで元気がなくなり、人の悪口を言いやすくなったり、モノを買いやすくなったりとデメリットばかりなのです。
 

CMが多い

 
テレビを観てると良いところでCMが流れたりした経験はありますよね?
 
一般的なCMの長さは15秒〜30秒です。
 
 
 
大したことないと思うかもしれませんが1時間の番組で約6分間もCMが流れているのです。
 
 
比率はなんと6%にもなるのです!
 
 
10時間観たら60分もCMを観ていることになりますね。僕たちは無意識に時間を奪われているのです。
 
 
 

動画サービスの普及

 
最近ではYoutubeやアマゾンプライム、Hulu、Netflixなどの動画サービスが増えてきました。
 
 
テレビは番組が決められていていますよね。一方、サービスは自分の観たい番組を検索し
て観たいときにすぐ観ることが出来るんですよね。
 
 
自分の観たい番組だけを選択して観ること出来るので満足度が高く、ネガティブな情報も入らないです。
 
 

まとめ

 
以前は週に20時間以上観ていましが、今では動画サービスを利用し週に4〜5時間と約4分の1くらいになりました。
 
 
観たい番組だけに絞れば時間を有効活用出来ますね。
 
 
必要な情報はSNSで入手できるのでテレビを見なくても不便に感じることはありません。
 
 
良ければ皆さんもテレビを見ない生活を試してみてはいかがでしょうか?
 
 
それでは
ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ