ミニマリスト

◯◯円で買えるコスパ最強の保湿剤『ワセリンHG』

こんにちは
 
 
 
Keyです。
 
 
 
ミニマリストの持ちモノ第3弾として
『ワセリンHG』を紹介します。
 
 
 
僕が毎日使っているモノです。
では早速レビューしていきます。
 
 

ワセリンとは

 
 
ワセリン(欧文表記:Vaseline)は石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもの。大部分は、分岐鎖を有するパラフィン(イソパラフィン)および脂環式炭化水素(シクロパラフィンナフテン)を含む。ワセリンという場合、一般的には白色ワセリンを指す事が多い。引用:Wikipedia
 
 

ワセリンの効果

 
ワセリンは高い保湿力があります。
 
 
 
角質まで浸透することなく、肌の表面にとどまってくれて皮膚のバリア機能を回復させてくれる性質があります。
 
 
 
バリア機能とはホコリやゴミ、化学物質が侵入するのを防いでくる機能です。
 
 
 

ワセリンの使い方

 
 
ワセリンには様々な使い方があります。
僕は主に全身保湿に使っています。
 
 
お風呂上りと朝の洗顔後に
導入液→化粧水→ワセリンの順で使います。
 
 
 
とっても簡単ですよね
化粧水で肌に潤いを与えた後にワセリンでフタをする感じです。
 
 
 
導入液、化粧水を組み合わせてから、翌日も肌がしっかりしているのでおすすめですよ。
 
 
 
他にはリップクリームの代わりに唇に少量塗ることで乾燥を防ぐことができたり、日焼けした後のお手入れに使うことが出来るので1つあれば何役もこなしてくれるのです!
 
 

ワセリンの魅力

 
ワセリンの魅力はなんといってもその成分
 
 
赤ちゃんにも使えるくらい肌に優しい成分なので肌の弱い人も安心して使えますね。
 
 
ワセリンで肌のトラブルが起こることはほぼないようなので肌の弱い僕でも問題なく使えています。
 
 
 

◯◯円でコスパ最強

 
スキンケア用品って割と高かったりするんですよね。そのほとんどがブランド代なんですよ。スキンケアってお金がかかるイメージなのですが、ワセリンはわずか300円程度で購入出来ます。
 
 
 
そこまで高くないので、気にせずたっぷりと使うことできてコスパ最強なのです!
 
 
 

まとめ

 
いかがだったでしょうか?
 
 
保湿だけでなく、様々な使い方があり万能なワセリン。1本持っておくと便利だと思います。使い方も簡単でコスパ最強なのでおすすめです!
 
 
気になった方はチェックしてみて下さい。
 
 
 
それでは
 
ABOUT ME
Key
1992年生まれ。都内に住むミニマリスト。4.5畳一人暮らし。好きなモノに囲まれて毎日快適に過ごしてます。当ブログ『きーろぐ』の管理人。
RELATED POST
ツールバーへスキップ